周防大島に旅行する人向けクーポン【最新】

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは

2018年10月に発生した貨物船の周防大橋衝突により、島内全域に断水が起こるなど大きな被害を受けました。現在は解消しています。

詳しくはこちら

10月に起きた貨物船衝突により、唯一の陸路である橋が破損。断水や橋の通行制限が長期間続きました。12月で断水が解消。これまでの経緯をまとめました。

度々取り上げている周防大島ですが、今回は周防大島へ旅行する方にはうれしい割引クーポンをご紹介します。

旅行の計画を!

宿泊関連のクーポンはすぐに売り切れます。春に周防大島へ旅行を考えているなら早めの準備をおすすめします。

ホテル・旅館予約

  • がんばっちょるけー!周防大島宿泊券第2弾

10000円5000円の宿泊券がそれぞれ半額で購入できます!

12月に第1弾として販売されましたが、わずか数分で完売したそうです。

2019年3月1日午前10時より第2弾がコンビニエンスストアで発売されます!

(1)額面
10,000円(販売額:5,000円)および5,000円(販売額:2,500円)
(2)利用宿泊期間
2018年12月17日(月)チェックイン分~2019年5月31日(金)チェックアウト分
(3)利用場所
山口県周防大島町内取扱宿泊施設(ホテル・旅館・民宿他)で利用可能
(4)利用内容
宿泊施設フロントでの精算時に利用可能
(宿泊代および宿泊代と同時精算が可能なお土産代・飲食代などの施設内でのサービス利用や周辺観光施設などの各種体験に利用可能)

詳しい購入方法はこちら

www.ganbare-suooshima.jp/index.html

飲食店などで使えるクーポン

  • がんばっちょるけー!周防大島復興応援割引クーポン

利用期間 2018年12月10日~2019年5月31日

1シートにつき10枚ついています。

配布場所は道の駅、空港、駅、宿泊施設 等

クーポン1枚あたりの割引額は100円

周防大島町内のクーポン取扱店において、

税込み500円のお買い上げごとに1枚使えます。

1回のお買い物で、利用できるクーポンの上限は10枚まで

このブログで取り上げた以下のお店でも使えますよ!

今ではすっかり有名になった島のジャム屋さん。広大な農地、二刀流の副店主、様々なイベント開催など、島の活性化に力を入れています。
島に養蜂場を構え、ハチミツを使って季節を感じる料理を作るこのお店。耕作放棄地をお花畑にする取り組みも行い島を支えている。

フェリーの移動がオトクに!

  • 「がんばっちょるけー!周防大島フェリー券」

(1)額面4,000円(販売額:2,000円)

4000円分の券を2000円で購入できるということです!

(2)利用期間
2018年12月17日(月)乗船~2019年5月31日(金)乗船
(3)利用場所
周防大島松山フェリーが運航する「三津浜港(松山市)~伊保田港(周防大島町)」航路

(4)利用内容
フェリー正規運賃、特別運賃の精算時に三津浜港(松山市)及び伊保田港(周防大島町)の切符売場でのみ利用可能
(旅客運賃、車両運賃、特殊手荷物運賃(二輪車片側)に適用)

※精算額が券面額以上の場合のみ利用できます

コンビニで購入できます!!

詳しくはこちら↓

〔公式〕がんばっちょるけー!周防大島(すおうおおしま)宿泊券&フェリー券|周防大島宿泊券

新たなクーポンが登場したら、ここに載せようと思います!

旅行に行けない人のために

スケジュールの都合上、そうしても行けないという人もいるでしょう。そこで、島のお店の方が運営している特産品物販サイトで、行けなくても島の魅力を堪能できちゃいます!

今も断水が続いている山口県・周防大島。そこで島の方々が立ち上げた応援物販サイト「がんばろう!周防大島!」限定販売の「がんばろうセット」がスゴかった!!




最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

フォローする