周防大島応援物販サイト 「がんばろうセット」が豪華すぎる

シェアする

スポンサーリンク

2018年10月22日、貨物船が周防大橋に衝突し送水管が破裂し、島内全域で断水が起きました。時系列でまとめたものがこちらです↓↓

10月に起きた貨物船衝突により、唯一の陸路である橋が破損。断水や橋の通行制限が長期間続きました。12月で断水が解消。これまでの経緯をまとめました。

ヘンリー 発生さん

長い間断水に悩まされていた周防大島町、復興に向け色々なイベントも行われているようですね!
始皇帝さん
1月には「周防大島まるかじり2019紅白餅合戦」というイベントが行われたそうじゃ! 島内のお店が出店したり、みかん鍋が振る舞われれたぞ!
大晦日に放送される「紅白歌合戦」しかし山口県周防大島では「紅白餅合戦」が行われる!そのイベントとは?

ヘンリー 発生さん

一方で、県外に住んでいる方にとってはなかなか行く機会も少ないですし、別の方法で周防大島の特産品に触れたいです!

始皇帝さん
うむ、これを見よ。

『頑張ろう!周防大島!』応援物販サイト

周防大橋に貨物船が衝突し、10月22日より全島断水となりました。周防大島の有志の事業者が立ち上がります。

始皇帝さん
これは周防大島の「瀬戸内ジャムズガーデン」店主 松嶋匡史さんやほかの事業者の方々で作られたサイトじゃ。ここから周防大島で作られた商品を買うことができるのじゃ。

の写真「がんばろうセットK」の詳細

・季節のプレミアムジャム(152g)6本(うち1本はみかんドルチェ152g瓶を予定)
・みかん蜂蜜1本、木の実蜂蜜1本
・ひじっ好2袋、ひじっ好いりこ1袋
・浮島ひじき2袋
・いりこ餅1袋、ひじき餅1袋
・高麗人参蜂蜜1本
・巨峰レーズン大1袋・小1袋
・お侍ポン酢1本
・いりこ醤油1本、あおさ醤油1本
・生柑橘(みかん等約5kg)1箱

ヘンリー 発生さん
おおお!なんだこの「がんばろうセット」は!? 島の名産品が勢揃いしている!!

豪華商品の中からいくつか紹介!!

季節のプレミアムジャム

こちらはご存じの方も多い「瀬戸内ジャムズガーデン」さんです。広大な農園を持ち、様々な果実を育てています。

今ではすっかり有名になった島のジャム屋さん。広大な農地、二刀流の副店主、様々なイベント開催など、島の活性化に力を入れています。

浮島いりこ、浮島ひじき、ひじっ好、ひじっ好いりこ

こちらは「オイシーフーズ」さんの品。周防大島の隣に位置する「浮島」という小さな島でとれた海産物を加工しています。

周防大島の北に位置する周囲8キロの小さな島が生む海の幸を「手作り」で「化学調味料無添加」の商品を届けるお店です。

いりこ餅、ひじき餅

こちらは70年以上の歴史をもつ「川田餅本舗」さんです。シンプルな製造法で有名です。

昭和8年創業の和菓子屋さん。素材にこだわりつくし、島の特性を活かした製造法も特徴。

始皇帝さん
島の品々がこのサイトに集結しているので、買う側もとても選びやすいのう。

ヘンリー 発生さん

実際に行くことは難しいですが、こういう形での支援がもっと広がるといいですね!

同じく山口県のある動物園は大変ユニークなイベントを毎年行っています。。。

見た目のキモい動物やごきぶり、さらにうんこまで、毎年ユニークな企画で話題の動物園です。

シェアする

フォローする